2019-11-04
カテゴリトップ>交換レンズ>タムロン>ニコン用
TAMRON タムロン 大口径・広角単焦点レンズ SP 35mm F/1.8 Di VC USD Nikon(ニコン)用(F012N)

この商品の特徴

各種硝材の採用で収差を徹底補正し、開放F/1.8から極めて高い描写性能を達成

GM(ガラスモールド非球面)レンズ2枚、LD(Low Dispersion:異常低分散)レンズ1枚、XLD(eXtra Low Dispersion)レンズ1枚を含む、9群10枚で構成。2枚のGMレンズを採用し、像面湾曲を補正して、平坦性を確保する一方、球面収差やコマ収差を補正することで、点を点と表現できるすぐれた結像性能を実現。画面全域で安定した解像度を達成しました。とりわけ夜景撮影時に目立つサジタルコマフレア(画面周辺の点光源の像が点として結像しない収差)の発生を抑制しています。また、LDレンズ1枚と補正効果がさらに高いXLDレンズ1枚を採用。大口径レンズで発生しやすい色収差を良好に補正し、色にじみの少ないクリアな描写を可能にしています。

フルサイズ対応の焦点距離35mm開放F値1.8のレンズに、手ブレ補正機構を搭載

高い光学性能の実現、最短撮影距離の短縮、手ブレ補正機構の搭載、そして扱いやすいサイズに作り上げる、これらの課題をクリアし最も実用性の高いレンズを実現するために、開放F値をF/1.8に設定しました。
設計段階で徹底的なシミュレーションを重ね、フルサイズ用大口径レンズにふさわしい解像力と美しくなだらかなボケ味を両立させています。
高画素化時代には必須の手ブレ補正機構「VC(Vibration Compensation)」は、夕暮れ時や薄暗い室内など、低照度下の手持ち撮影時に生じやすい手ブレを抑制することで、手持ち撮影の自由度を飛躍的に向上させます。
さらに、高画素カメラで目立ちやすい画質を低下させる細かなブレを抑え、カメラとレンズが持つ高い性能を最大限に引き出します。

主な仕様
最大絞り

f/1.8

最小絞り

f/16

レンズ構成

9群10枚

最短撮影距離

0.2m

サイズ

80.4mm(最大径)×78.3mm

本体重量

450g

フィルターサイズ

67mm

フード

花型フード(付属)


価格
72,700円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
1〜2日以内に発送予定(店舗休業日を除く)
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

このページのトップへ